宅配ピザ|ピザーラTOP > ピザーラ@キッザニア東京・甲子園 > 体験者の様子

体験者の様子

2020年8月
7歳/男の子

「毎月キッザニアに来てピザショップの体験をするのが目標なんです。今日で3か月連続!」と休館明けから毎月来てくれている男の子がいました。

2020年8月
9歳/女の子

前回イタリアーナを作ったという女の子が、今回もイタリアーナを選んでいました。
以前作った時の事を覚えていて、「生地は丸くするんだよね?」「トマトはお花みたいにのせると綺麗なんだよね!」と話してくれました。
ピザを渡す際にスーパーバイザーがとても綺麗にトッピングをしてくれた事を伝えると、
「今日のテーマは丁寧に作るって決めてきたんだ!」「褒めて貰えて嬉しい!」と、満面の笑みを浮かべていました。

2020年7月
4歳/男の子

実はトマト苦手やけど、ピザに乗ってたら食べられると思うからイタリアーナにする!」とイタリアーナのピザを作ってくれました。
「美味しそう!」と話しながらピザを作り、体験終了後には、「ピザ凄く美味しかった!特にトマト!」と話してくれました。

2020年6月
3歳/男の子

初めて来場した3歳の男の子が、初めての仕事にピザショップを選んでくれました。
初めての事でなかなか保護者から離れられずにいましたが、他のこどもの楽しそうな様子を見て少しずつピザ作りに挑戦してくれました。
最後には笑顔で出来上がったピザを受け取ってくれ、食べ終えた後にも「美味しかった!また来るね。ばいばい!」と声を掛けてくれました。。

2020年1月
9歳/男の子

元旦に来てくれたリピーターのこどもが、一緒に体験しているこども達が困っていると「麺棒を使うときは、押す時に力を入れるといいよ!」 「スクリーンに乗せる時は軽い力でやるんだよ!」等、助けてあげていました。
ピザを渡す前に写真ダウンロード用の用紙を渡す際も、 「これでさっき取った写真が見れるから、大人の人に渡してね!」と、スーパーバイザー顔負けの対応力を見せてくれました。

2020年1月
10歳/男の子

1部も2部もピザショップに体験しに来てくれた男の子がいました。
1部とは違うピザを選んでいたので、なぜ違う種類にしたのか質問すると、 「1部に自分で作ったテリヤキチキンが凄く美味しかったから、野菜苦手だけどトマトもピザだったら食べれるかなと思って。」と教えてくれました。
実際に試食席で美味しそうにイタリアーナを食べている姿を見て、私達も食育に貢献できているのだと日々の業務の励みになりました。

2019年12月
10歳/女の子

学校でピザを作った事があると話すこどもがパイローラーを見て、「こんな便利な道具があるの?この前学校でピザを作った時は、 フォークで穴あけして大変だったんだよ。」と感動していました。
アクティビティ終了後に保護者の元へ行き、「パイローラーって知ってる? すごい便利な道具があるんだよ!私も欲しい!」と新しく知ったことを一生懸命伝えていました。

2019年11月
12歳/女の子

受付の時に、ピザショップのお仕事カードを8枚も見せてくれた女の子がいました。
「キッザニアに来たら、絶対にピザを作りに来るんです。初めて作ったのは4歳の頃なんですけど、トマトを載せていた事だけはずっと覚えていて。
だからお店でイタリアーナを注文する時もその時の事を思い出すんですよ。でも、初めて作ったピザが一番美味しかったな。
今日こそはあの味を越えてみせます。」と目を輝かせながら教えてくれました。

2019年10月
7歳、3歳/男の子

兄弟で体験してくれたこどもがいました。
弟は初めてピザショップを体験するようで、「(生地を)5回おすよ!」「(麺棒で)コロコロして!」等、 お兄さんが優しく教えていました。
弟もお兄さんが聞き逃した事をすかさず兄に伝えており、2人で支えあいながらピザを作ってくれました。
最後に弟に感想を聞くと、「初めてだけど、お兄ちゃんより大きいピザできた!」と、喜んでいました。

2019年9月
12歳、9歳/女の子

何度もキッザニアを訪れた事があるという姉妹と同じ回に、緊張している3歳の女の子がいました。
「ピザショップのお仕事は初めて?」と、3歳のこどもに姉妹が話かけているうちに仲良くなったようで、仕事が始まる頃にはすっかり打ち解けていました。
始まってからは女の子の手伝いを姉妹でしており、トッピングする時も姉妹の間に入れてあげていました。
仕事が終わると、「小さい妹が出来たみたいで凄く可愛かったし、一緒に作ることが出来て楽しかった!」と話してくれ、 「また一緒にに作ろうね!」と約束をしていました。

ピザーラサイトTOPページに戻る

PAGE TOP