宅配ピザ|ピザーラTOP > ピザーラ@キッザニア東京・甲子園 > 体験者の様子

体験者の様子

2018年3月
4歳/女の子

集合時間に戻って来たこども達。他のアクティビティで一緒になり、ピザショップも偶然同じ回になった事から友達になったと話してくれました。
「友達になった記念に同じピザを作ろう!」と、2人で同じピザを選び体験しました。
体験中も以前から仲の良い友達だったかの様に楽しそうにピザを作ってくれ、体験後も「一緒にピザを食べよう!」と約束し、実際に一緒に試食もしていました。
その後、他の仕事も一緒に過ごしていたそうです。

2018年2月
7歳/女の子

ピザの種類を選ぶ時に「お母さんのために作るから、お母さんの食べたいピザを作るの。」と教えてくれました。
完成したピザを保護者に渡すと、「ありがとう!いただきます。」とこどもにお礼を言いながら受け取っていました。
保護者がピザを食べている姿を嬉しそうに見ているこどもの様子を見ていると、私達まで嬉しくなりました。

2018年1月
9歳/男の子

トッピングをする際に、「コーンが好きだから、コーン沢山入れたい!」と話すこどもがいました。
スーパーバイザーが「ピザーラのピザは、味にもこだわりがあるんです。食べた時の触感や、味の順番を考えて、置く位置や1g単位の分量も決まっています。だからスプーンで量っているんですよ。」
と伝えると、「そうなんだ!だからいつも同じ味がするんだ!僕もこだわりのピザを作る!」と、張り切ってくれました。
体験後は、保護者とピザを試食しながら、ピザーラのこだわりを楽しそうに伝えていました。

2017年12月
3歳/男の子

初めてのピザ作りにワクワクしながら待っていた男の子。ピザを決める際に、てりやきチキンを選んでくれました。
すごく興奮し、保護者に自分の作るピザを伝えていましたが、上手く言えず、「ママ!僕ね、ていやきちちん作るの!おいしいの作ってくるからね!」と、話していました。
保護者も「てりやきチキンってまだうまく言えないね。」と、応えながら成長を見守っていました。

2017年11月
7歳/男の子

兄弟の体験中、外から2歳くらいの女の子が真剣に見ていました。体験中のお兄さんも、にこにこと笑顔で保護者や妹に手を振り「美味しいピザ作るからね」と、伝えていました。
ピザを渡す時、ピザの良い匂いに誘われ妹もピザショップの中に入ってきました。
お兄さんも「来年は一緒に作ろうね!」「楽しみだね!」と優しく話しかけ、妹とピザショップを体験する約束をしていました。

2017年10月
3歳/双子の男の子

たたき台でパイローラ―を使っていた時の事です。双子の兄弟が「穴ぽこさん!穴ぽこさん!いっぱいー!」と楽しそうに歌い、パイローラ―を使っていました。
そんな2人の楽しそうな声に、一緒に体験していたこども達も「どんどん穴が開くね。面白い!」と言いながら、2人と歌を歌いながら楽しんでくれました。
また、トッピングでも歌を作ってくれ、賑やかなアクティビティになりました。

2017年9月
8歳/女の子

エビマヨを作ったこども達に、「カットした後にオーロラソースを掛けます。」と伝えたところ、「オーロラって、空にあるやつでしょ?じゃあ、オーロラソースはキラキラしたソースなんだね!」と、嬉しそうにしていました。
スーパーバイザーが「キラキラはしていないけど、ピンク色のソースなんですよ。」と伝えると、「えー!?オーロラなのにキラキラしていないの?でもピンク色なんだね。可愛い!」と、笑顔で答えてくれました。

2017年9月
小5/女の子

仕事開始直前に「やっぱりライトをトマトのピザ(イタリアーナ)に変えてもいいですか?」と言われました。
作り終わった後、「なぜ変えようと思ったのですか?」と聞くと、「トマトあんまり好きじゃないけど、チャレンジしようと思って。」と言っていました。
その挑戦する心が素晴らしいと思いました。

2017年7月
小2/女の子

着替えの時に、「この前(ピザーラデーで)もらったピザのエプロンで家でもピザ作った」と教えてくれました。仕事中も熱心にピザ作りをしてくれました。

2017年5月
小1/男の子

「今日は頑張って美味しいピザを作るんだ!」と、やる気満々で体験に来た男の子。真剣な表情で生地を伸ばし、トッピングは一つ一つ丁寧に、一生懸命ピザを作ってくれました。
体験後、「今日はパパが初めて一緒にキッザニアに来たんだ!上手に出来たからパパに食べてもらうんだ!」と嬉しそうに教えてくれました。

ピザーラサイトTOPページに戻る

PAGE TOP